アロママッサージとリンパマッサージの違いについて

こんにちは。 アロママッサージサロンBodysh京橋店スタッフです。 今回はアロママッサージとリンパマッサージの違いについてお話します。

アロママッサージとリンパマッサージは、両方ともリラクゼーションや健康効果を促進するためのマッサージ手法ですが、それぞれ異なる特徴や目的があります。以下にそれぞれの違いを詳しく説明します。

アロママッサージは、エッセンシャルオイルと呼ばれる植物由来の香りの成分を使用して行われるマッサージです。アロママッサージは主にリラクゼーションとストレス解消を目的としています。エッセンシャルオイルは香りによるアロマセラピーの効果と、肌への吸収による身体への影響が期待されます。

・香りの効果により、リラクゼーション、ストレス軽減、気分の安定化を促進する。

・エッセンシャルオイルは、さまざまな目的に応じて選択されるため、個々のニーズに合わせてカスタマイズ可能。

・身体の表面に直接オイルを塗布し、オイルの摩擦により皮膚と筋肉の滑りを良くする。

リンパマッサージは、リンパ液の流れを促進し、不要な毒素や老廃物を排出するためのマッサージです。リンパマッサージは主にデトックス効果を得ることを目的としており、リンパの流れを改善して免疫機能を向上させることが期待されます。

・リンパ液の流れを刺激し、身体内の毒素や老廃物を排出することで、デトックス効果が期待される。

・軽い圧やリズムのマッサージが用いられる。

・主に手の平や指の腹を使い、リンパ節の位置に合わせて行われる。

総括すると、アロママッサージはリラクゼーションとストレス解消を主な目的とし、エッセンシャルオイルの香りが心身に影響を与えるのが特徴です。一方、リンパマッサージはデトックスや免疫機能の向上を目的とし、リンパ液の流れを促進することに重点を置いています。どちらのマッサージも体調の改善や健康増進に役立つので、自分の目的や好みに合わせて選ぶことが重要です。

アロママッサージとリンパマッサージは、それぞれ異なる目的を持つマッサージ手法ですので、おすすめする方はあなたのニーズや目的によります。以下にそれぞれの特徴とおすすめのケースを挙げてみます。

・ストレスや疲労がたまっていると感じる方。

・リラクゼーションや心身のリフレッシュを求めている方。

・香りによるアロマセラピーの効果を体験したい方。

・ある特定の目的がなく、心地よいマッサージを受けたい方。

・デトックスや浄化を重視したい方。

・免疫機能を向上させたい方。

・むくみや冷え性が気になる方。

・身体の老廃物を排出し、健康的な体質を目指したい方。

どちらがおすすめかは、あなたの体調や目的により異なります。もしストレスが溜まっている、リラクゼーションを重視したいという場合はアロママッサージが適しているかもしれません。一方、デトックスやリンパの流れを改善したいという場合はリンパマッサージが適しているかもしれません。

また、アロママッサージとリンパマッサージを組み合わせて受けることもできます。リラックスしながらリンパの流れも促進されることで、より効果的なマッサージ体験が得られるかもしれません。

重要なのは、自分の体調や希望する効果に合わせて選ぶことです。マッサージを受ける前に、マッサージ師に相談して自分に合った施術を受けるようにしましょう。
Bodysh京橋店のマッサージメニューを詳しく見る


アロマオイルリンパマッサージリラクゼーションサロン Bodysh京橋店
・完全個室でオールハンドトリートメント
・多種多様なアロマの選択が可能
ご予約は予約センターでも承ります。

News
     
お近くの店舗

他の店舗を探す