肩こりに効くマッサージを紹介

肩こりに効果的なマッサージ方法を詳しく説明します。肩こりは、長時間のデスクワークや悪い姿勢、ストレスなどが原因で起こることが多いです。マッサージは肩の筋肉をほぐし、血行を良くして緊張を緩和する効果があります。

首・肩のほぐし

座位または立位になり、肩をリラックスさせます。 右手を左肩に置き、左手を右腕に回します。肩甲骨の内側に手のひらを当てて、ゆっくりと円を描くようにマッサージします。両手を使って交互に行います。

トラップリリース

座位または立位になり、片手を背中に回します。 もう一方の手で首から肩のつけ根にあるトラップ筋を探し、指先を使って優しく圧をかけます。首と肩の間の筋肉を丁寧に揉みほぐします。

ショルダーロール

立位になり、肩を大きく前後に回します。肩の周囲の筋肉を動かすことで緊張がほぐれます。

首のマッサージ

仰向けに寝て、首を軽く持ち上げるようにしてクッションを置きます。 手のひらを使って首筋をさすります。首から頭部に向かって優しく揉むことで、首の緊張を和らげます。

アロマオイルを使ったマッサージ

アロマオイルを軽く温め、肩に塗ります。 肩の筋肉を揉みほぐし、アロマオイルの香りによってリラックス効果を高めます。 マッサージを行う際には、適度な圧で行うことが重要です。

長時間デスクワークをしている人: デスクワークやパソコン作業などで長時間同じ姿勢を続けることが多い人は、肩こりが起こりやすいです。マッサージによって肩の筋肉をほぐし、緊張を緩和することができます。

運動不足の人: 運動不足や身体をあまり動かさない生活を送っている人は、肩こりが発生しやすい傾向があります。マッサージによって血行が良くなり、筋肉の疲れを和らげることができます。

ストレスを抱えている人: ストレスや緊張が蓄積されると、肩の筋肉が緊張しやすくなります。マッサージはリラックス効果があり、ストレスの軽減にも役立ちます。

肩こりや首のこりが慢性的な人: 肩こりや首のこりが長期間続いている人は、マッサージによって緊張を和らげることで症状の改善が期待できます。

運動後のリカバリーを重視する人: スポーツや運動をして筋肉が疲れた後に、マッサージを行うことで回復を促進することができます。

自己ケアを重視する人: 肩こりになりやすいと自覚している人や、予防のために自己ケアに取り組む人にとって、定期的なマッサージが有効です。


Bodysh江坂店のマッサージメニューを詳しく見る


アロマオイルリンパマッサージリラクゼーションサロン Bodysh江坂店
・完全個室でオールハンドトリートメント
・多種多様なアロマの選択が可能
ご予約は予約センターでも承ります。

News
     

他の店舗を探す