背中をほぐすマッサージ

ウォームアップ: 背中の筋肉を温めるために、温水ボトルや温めるパッドを使って背中を温めます。温熱によって筋肉がリラックスしやすくなります。

指圧マッサージ: 背中の上半分から下半分にかけて、指の腹を使って軽く指圧を行います。重点的に肩甲骨の周辺や背骨の両側に圧をかけてみてください。

ストロークマッサージ: 手のひらを使って、背中全体を滑らせるように優しく揉み解すストロークを行います。上から下へ、背骨に沿って行うと効果的です。

軽い叩打マッサージ: 手のひらを使って背中に軽く叩打するようにマッサージします。力を入れすぎず、リズミカルな叩打を行いましょう。

背骨の両側を押し上げる: 手のひらを背骨の両側に置き、ゆっくりと上方向に押し上げる動作を行います。背中の筋肉を伸ばしてほぐすことができます。

揉み解すマッサージ: 肩から腰までの範囲に集中的に指圧や揉み解すマッサージを行います。こぶしを作って、筋肉をゆっくりと押し広げるようにマッサージします。

アロマオイルを使用する: マッサージの際にアロマオイルを使うと、リラックス効果が高まります。リラックス効果のあるラベンダーやカモミールなどのアロマオイルを選んで試してみてください。

Bodyshあべのウォーク店について詳しく見る

Bodyshあべのウォーク店のマッサージメニューを詳しく見る

オフィスワーカー: 長時間のデスクワークや座りっぱなしの仕事をしている人には、背中の筋肉が緊張しやすいです。ストロークや揉み解すマッサージを行い、日常的な緊張を緩和しましょう。

体力労働者: 重い物を持ち上げたり、身体を動かす仕事をしている人は、背中の筋肉に負担がかかりやすいです。アロマオイルを使用したり、軽い叩打マッサージを取り入れて疲労を癒してみてください。

運動家: スポーツやエクササイズを行う人には、トレーニング後の筋肉の疲労をほぐすために背中のマッサージが役立ちます。揉み解すマッサージやストレッチを行いましょう。

ストレスを感じる人: ストレスは背中の筋肉にも影響を与えることがあります。リラックス効果のあるアロマオイルを使用したり、軽い叩打マッサージを行ってリラックスを促進しましょう。

姿勢の乱れを感じる人: 姿勢の乱れが背中の筋肉の緊張を引き起こすことがあります。背骨の両側を押し上げるマッサージや、ストロークを使って姿勢を整えることができます。

高齢者: 年齢を重ねると背中の筋肉の健康が影響を受けやすいです。優しく揉み解すマッサージや指圧を行い、血行を促進して背中のコンディションを保つことが大切です。

お近くの店舗

他の店舗を探す

マッサージ関連記事

部位別マッサージのやり方

症状別マッサージのやり方

むくみ解消マッサージのやり方