肩こりに効くマッサージ

ウォームアップとストレッチ: 肩こりの前に軽くストレッチを行い、筋肉を緩めます。腕を前方や後方に大きく振る動作や、首をゆっくり左右に傾ける動作などを行ってみてください。

指圧マッサージ: 肩の筋肉を優しく指圧します。指先を使って肩のこりがある箇所に対して軽く圧をかけ、筋肉をほぐします。

軽い叩打マッサージ: 手のひらを使って、肩の筋肉に軽く叩打するようにマッサージします。リズミカルな軽い叩打を行うことで、筋肉の緊張を和らげます。

揉み解すマッサージ: 肩の筋肉を指の腹を使って揉みほぐすようにマッサージします。こぶしを作って、肩に向かってゆっくりと力を入れて揉み解してみてください。

首筋のマッサージ: 首筋の後ろにある筋肉を優しく揉むことで、肩こりを軽減することができます。指を使って上下にゆっくりと揉み解してみてください。

アロマオイルを使用する: 肩こりを癒すためにアロマオイルを使うことも効果的です。リラックス効果のあるラベンダーやユーカリなどのアロマオイルを選び、少量を使ってマッサージすると良いでしょう。

深呼吸とリラックス: マッサージ中に深呼吸を意識して行い、リラックスした状態を保つことが大切です。緊張を解きほぐすことで、効果的なマッサージが期待できます。

Bodyshあべのウォーク店について詳しく見る

Bodyshあべのウォーク店のマッサージメニューを詳しく見る

オフィスワーカー: 長時間デスクワークをしている人には、姿勢の乱れや肩の筋肉の緊張が起きやすいです。指圧や叩打マッサージを使って、デスクでの作業中にも簡単に肩こりを緩和できます。

ストレスを感じる人: ストレスが肩こりを悪化させることがあります。アロマオイルを使用したり、ゆったりとした雰囲気の中で揉み解すマッサージを行うことで、心身のリラックスを促進できます。

運動家: スポーツをしている人は、筋肉の緊張や疲労が蓄積しやすいです。マッサージを行うことで、筋肉の回復をサポートし、パフォーマンスの向上につなげることができます。

肩こりが慢性化している人: 長期間にわたり肩こりが続いている場合、首筋のマッサージやアロマオイルを取り入れたり、専門家の指導を受けて適切なアプローチを試してみてください。

寝違えを起こした人: 寝違えや筋肉の緊張が原因で肩こりが起きている場合、指圧や揉み解すマッサージを使って筋肉を緩めることで症状を和らげることができます。

高齢者: 年齢を重ねると筋肉や関節の健康が影響を受けやすいです。優しくゆったりとしたマッサージを行い、血行を促進して肩こりの軽減を図ることができます。

お近くの店舗

他の店舗を探す

マッサージ関連記事

部位別マッサージのやり方

症状別マッサージのやり方

むくみ解消マッサージのやり方